企業情報COMPANY

沿革

1951

板付空港(現・福岡空港)で機内食納入を開始

板付空港(現・福岡空港)で機内食納入を開始
1969 日本航空の国際線に機内食搭載を開始
1987 ロイヤルインターナショナルエアーケイタリング株式会社を設立
1988 株式会社関西インフライトケイタリングを設立
1994 関西国際空港開港に伴い、機内食搭載を開始
1995 日本航空と提携してジャルロイヤルケータリング株式会社を設立し、成田国際空港で機内食搭載を開始
2000 株式会社関西インフライトケイタリングを子会社化
2001 株式会社関西インフライトケイタリングがロイヤルインターナショナルエアーケイタリング株式会社の機内食事業を譲受
2006 株式会社関西インフライトケイタリングがハラル認証を取得
2008 福岡ケータリングサービス株式会社の株式を取得し子会社化
2009 福岡ケータリングサービス株式会社がロイヤル株式会社の機内食事業を継承し、福岡インフライトケイタリング株式会社に商号変更
2011 株式会社関西インフライトケイタリングが機内食業界では日本国内初となる、ISO22000:2005認証を取得
福岡ケータリングサービス株式会社がロイヤル株式会社の機内食事業を継承し、福岡インフライトケイタリング株式会社に商号変更
2014 ジャルロイヤルケータリング株式会社が羽田空港で機内食搭載を開始
2015 福岡インフライトケイタリング株式会社が沖縄機内食工場を稼働
2016

株式会社関西インフライトケイタリングが福岡インフライトケイタリング株式会社を吸収合併し、ロイヤルインフライトケイタリング株式会社に商号変更

ロイヤルインフライトケイタリング株式会社に商号変更
2021

ロイヤルインフライトケイタリング株式会社が双日株式会社の連結子会社、当社の持分法適用会社となり双日ロイヤルインフライトケイタリング株式会社と商号変更

双日ロイヤルインフライトケイタリング株式会社に商号変更
ページトップへ